女子プロ

【2019】菊地絵理香のクラブセッティングを徹底解説します

ツアー通算3勝をマークしている、北海道が生んだ美女ゴルファー菊地絵理香。

リズムの良いスイングと、勝負強さが持ち味ですね。

美女ゴルファー
美女ゴルファー
それでは菊地絵理香プロのクラブセッティングを見ていきましょう。

【2019】菊地絵理香のクラブセッティングを徹底解説します

VG3 ドライバー(9.5度)
スピーダー エボリューション 5(硬さSR)



ローグ スター フェアウェイウッド(3番、5番)



816 H1 ユーティリティ(21度)



VG3 ユーティリティメタル(23度)



VG3 アイアン(6番~PW)



ボーケイデザイン SM6ウェッジ(48度、52度)


ボーケイ TVD ウェッジ(58度)


フューチュラX5 パター



プロ V1X ボール



 

美女ゴルファー
美女ゴルファー
タイトリストを軸にして、3wと5wだけはキャロウェイですね。ウェッジは最近流行りの3本セット。パターはスコッティキャメロンです。

菊地絵理香のプロフィール

生年月日 1988/07/12
通算勝利 日本 3勝
身長 156cm
出身地 北海道苫小牧市
出身校 東北高

 

北海道出身ゴルファー。2004年東北高校入学後には有村智恵、原江里菜らの1学年後輩として力をつけた。

2015年「KKT杯バンテリンレディスオープン」で念願のツアー初優勝を飾った。

菊地絵理香のスイングをチェックしていきます

まずはドライバーショット。

 

次はアイアンを見ていきましょう。

【女子ゴルフ黄金世代】令和の女子ツアーを牽引する【奇跡の世代】 黄金世代の定義を、97年生まれ〜99年生まれで紹介しています。 【女子ゴルフ黄金世代】令和の女子ツアーを牽引する【奇跡の世代】...
ABOUT ME
Daisuke
Daisuke
ゴルフ暦3年の大学生ゴルファーです。ベストスコアが78で、平均スコアは85です。ゴルフスクールで学び、半年で100切り達成。(15ラウンド目くらい)100切りに才能は必要ないことを証明していきます。