男子プロ

【2019】浅地洋佑のクラブセッティングをを徹底解説します

2019年のアジアパシフィックオープン選手権ダイヤモンドカップで初優勝を果たした浅地洋佑プロ。

マンデートーナメントから予選を勝ち上がり、プロ8年目にして、悲願の初優勝を達成。

 

この投稿をInstagramで見る

 

なんてドラマチックなストーリー🤩マンデー予選会から一気に日本ツアーとアジアンツアーのシード獲得さらに全英オープン出場権までGETの初優勝🏆新婚の奥さんとお母さんの前で最高の母の日になりました🌹©︎JGTO #浅地洋佑 #yosukeasaji ⛳️最終日ダイジェスト放送中 #アジアパシフィックオープンゴルフチャンピオンシップダイヤモンドカップ #ダイヤモンドカップ #総武カントリークラブ総武コース #JGTO #asiantour #プロゴルファー #とことん1番ホール生中継 #ぎゅっと週刊国内ツアー #国内ゴルフ応援宣言 #ゴルフ #ゴルフネットワーク #golf #golfnetwork

ゴルフネットワークさん(@golfnetwork)がシェアした投稿 –

美女ゴルファー
美女ゴルファー
それではクラブセッティングを見ていきましょう。

【2019】浅地洋佑のクラブセッティングをを徹底解説します

オノフ ドライバー 黒(10度)
ツアーAD DI(重さ70g台、硬さX、長さ45.25インチ)

オノフ フェアウェイアームズ KURO(2015年)(5番18度)

オノフ フェアウェイウィングス KURO(3番21度、4番24度)

グローブライド オノフ フォージド アイアン(6番~PW)

グローブライド オノフ ウェッジ(48度、52度)

ジューシー tT WEDGE(59度)

 

オデッセイ ミルドコレクション #6M

プロV1xボール(2017年)

美女ゴルファー
美女ゴルファー
オノフをベースにセッティングされていますね。

浅地洋佑のプロフィール

生年月日 1993/05/24
通算勝利 日本 1勝 その他 1勝
身長 163cm
出身地 東京都
出身校 杉並学院高等学校

 

6歳から競技を始め、東京・杉並学院高では石川遼の2年後輩。

2009年にはナショナルメンバー入り。国内レギュラーツアーでも2010年の「ダイヤモンドカップ」で9位に入るなど、将来を嘱望されるトップアマチュアとして名を馳せた。

 

2011年のファイナルQTを11位で突破し、その後にプロ転向。12年にプロとして本格参戦した。

2019年「アジアパシフィックオープン選手権ダイヤモンドカップ」でツアー初優勝。

浅地洋佑のスイングをチェックしていきます

まずはドライバーショット。

次はアイアンを見ていきましょう。

 

この投稿をInstagramで見る

 

#浅地洋佑 #カシオ #カシオワールド2018 #ゴルフ男子 #ゴルフ女子 #ゴルフ #プロゴルファー #ゴルフスイング #スイング

高橋淳也さん(@junya8250)がシェアした投稿 –

お次はウェッジショットです。

ABOUT ME
Daisuke
Daisuke
ゴルフ暦3年の大学生ゴルファーです。ベストスコアが78で、平均スコアは85です。ゴルフスクールで学び、半年で100切り達成。(15ラウンド目くらい)100切りに才能は必要ないことを証明していきます。