男子プロ

【2019年】今平周吾のクラブセッティングを徹底解説します

2018年度の賞金王に輝いた天才プロゴルファー、今平周吾プロ。

 

View this post on Instagram

 

最高の環境⛳️ こんだけ綺麗だと練習楽しいです🤤 #ゴルフ#練習場#RMX#andperse

今平 周吾さん(@shugo_imahira05)がシェアした投稿 –

ツアー通算2勝の今平周吾プロ。昨年は1勝ながら、賞金王に輝きました。

165センチと小柄ながら、平均290ヤードのドライビングディスタンスを誇ります。キレッキレのアイアンが持ち味でツアーの第一線を活躍中です。

ツアーでキャディを組んでいた美人女子大生と結婚されて、順風満帆そうですね。

 

ツアー1勝で賞金王になったのは、1976年の青木功プロ以来の快挙です。

あい
あい
ドライバーは飛ぶし、アイアンはキレッキレ、ウェッジは常にベタピン、パターはガンガン入る、全てがトップレベルですよね。

それでは今平周吾プロのクラブセッティングを見ていきましょう。

【2019版】今平周吾のクラブセッティングを徹底解説します

あい
あい
今平周吾プロのクラブセッティング は以下の通りです。2019マスターズに初出場したときのセッティングです。

1W:ヤマハ RMX116(10.5°,ツアーAD TP-6S,44.75インチ)

ヤマハのRMXはぶっ飛び5wが有名ですよね。しっかりと飛距離を稼げる5wのおかげで、3wはもはや不要です。

 

5W:キャロウェイ EPIC(18° ,ツアーAD TP-8X)

 

3U:タイトリスト 910H( 21°)

 

4I~PW:ヤマハ RMX 020プロトタイプ(DG S300)

マスターズで2年ぶりに、クラブを入れ替えた今平プロ。

ツア初勝利時は同メーカーのRMX116を使用していました。

 

2018年まで愛用していたアイアンはこちら

 

AW:タイトリストボーケイSM7(52°)

 

LW:タイトリスト ボーケイプロト(60°)

 

 

PT:オデッセイ オーワークス BLACK MARXMAN

 

BALL:タイトリスト PRO V1x

所属しているヤマハのクラブをメインに揃えていますね。ウェッジ系はタイトリストのボーケイをセレクト。

今平周吾のプロフィール

生年月日 1992/10/02
デビュー N/A
身長 165.0cm
体重 65.0kg
利き腕
出身地 埼玉県
出身校 東京国際大学

高校1年生で日本ジュニアで松山英樹に勝利し、高校中退して、フロリダのIMGアカデミーで2年間腕を磨く。2017年の関西オープンで初勝利し、2018年はブリジストンオープンで1勝、トップ5に10回入るなどの活躍で賞金王となった。

 

松山英樹プロに高校時代勝利を納めたので、当時から才能はずば抜けていたのでしょう。

IMGアカデミーは、テニスの錦織選手も卒業生です。

 

2017年の「関西オープン」でツアー初優勝を挙げました。そのときのキャディが奥様である若松菜々恵さんです。2018年の5月に婚約しました。

賞金王に輝き、結婚を迎えて、順風満帆な感じがしますね。

さくら
さくら
美男美女カップル羨ましいな〜。今平プロはこれからも頑張れそう!

今平周吾のスイング【芸術的】

力みのないスイングから繰り出されるドライバーショットは、平均290ヤード。

身長は165センチと小柄ですが、ヘッドスピードと効率的なスイングで長距離を繰り出します。飛距離が求められる男子ツアーの中でも飛ぶほうですね。

まずはドライバーショット。ゆったりとしたリズムで、ぶっ飛ばします。

 

View this post on Instagram

 

明日から中日クラウンズ頑張ります😊

今平 周吾さん(@shugo_imahira05)がシェアした投稿 –

続いて、正確無比のアイアンショット。アイアンの切れ味はマジで半端ないです。

 

View this post on Instagram

 

明日からハンダマッチプレー3回戦!頑張ります😊 #ispsハンダマッチプレー選手権 #浜野ゴルフクラブ #男子ゴルフ

今平 周吾さん(@shugo_imahira05)がシェアした投稿 –

ウェッジのリズムは我々も参考にできそうな感じです。

 

View this post on Instagram

 

・ 試合後の練習🏌️‍♂️ SW→P→7→5→ドライバー 明日の最終日も頑張ります!

今平 周吾さん(@shugo_imahira05)がシェアした投稿 –

まとめ

抜群のショットメーカーで、ゴルフ界を牽引している今平周吾プロ。

天性のゴルフセンスで、2019年は何勝してくれるでしょうか?今後も目が離せませんね。

2年連続賞金王になれるように、応援しましょう!

 

【女子ゴルフ黄金世代】令和の女子ツアーを牽引する【奇跡の世代】 黄金世代の定義を、97年生まれ〜99年生まれで紹介しています。 【女子ゴルフ黄金世代】令和の女子ツアーを牽引する【奇跡の世代】...
ABOUT ME
Daisuke
Daisuke
ゴルフ暦3年の大学生ゴルファーです。ベストスコアが78で、平均スコアは85です。ゴルフスクールで学び、半年で100切り達成。(15ラウンド目くらい)100切りに才能は必要ないことを証明していきます。