男子プロ

【2019】松山英樹のクラブセッティングを徹底解説します

日本が誇る世界の松山英樹。世界ランク最高2位、平均ドライビングディスタンスは310ヤード。平均スコア70.1。

世界のトップと十分戦える数少ない逸材ですね。メジャータイトルに1番近い選手。

 

View this post on Instagram

 

#松山英樹プロ#優勝#おめでとう㊗️ #全米プロ選手権 も #頑張ってください💪 #応援してます🎌

うさこさん(@kotuminnn)がシェアした投稿 –

美女ゴルファー
美女ゴルファー
世界の松山プロのクラブセッティングを見ていきましょう!

【2019】松山英樹のクラブセッティングを徹底解説します

M3 440 ドライバー(ロフト:9度)
ツアーAD DI8―TX(45.75インチ)



M4 フェアウェイウッド(3番15度)



ツアーワールド TW727 ユーティリティ(19度)


スリクソン Z965 アイアン(4番-PW)



588 RTX 2.0 プレシジョン フォージド ウェッジ(52度、56度、60度)



スコッティキャメロン ニューポート2 プロトタイプ



スリクソン Zスター XV ボール


美女ゴルファー
美女ゴルファー
ウッド系はテーラーメイド、アイアンはスリクソンですね。クリーブランドでウェッジを3本揃えています。クラブの特性を十分に生かしたセッティングとなっていますね!

松山英樹のプロフィール

生年月日 1992/02/25
通算勝利 日本 8勝 (国内メジャー 1勝) 米国 5勝
身長 181cm
出身地 愛媛県
出身校 東北福祉大

 

2010年の「アジア・アマチュア選手権」で優勝。11年の「マスターズ」で27位に入り、日本人初のローアマチュアに輝いた。

 

同年の「三井住友VISA太平洋マスターズ」を制し、倉本昌弘、石川に続き3人目のアマでのツアー制覇を達成。

 

2013年はシーズン4勝を達成し、賞金王に輝く。(2億超えで、初のルーキー賞金王)

2014年より米ツアーで活躍。現在米ツアーで5勝を達成中。

 

シングル兄さん
シングル兄さん
日本人離れしたパワーと天才的なショットは、まさに怪物。日本人で初の海外メジャー制覇して欲しいですね。

 

松山英樹のスイングをチェックしていきます

まずはドライバーショット。

次はアイアンを見ていきましょう。

 

View this post on Instagram

 

かっこいい#松山英樹プロ

@ chatte24がシェアした投稿 –

お次はウェッジショットです。

 

View this post on Instagram

 

マスターズ的アプローチ。 #松山英樹 #srixon

@ taylorsrixonがシェアした投稿 –

【女子ゴルフ黄金世代】令和の女子ツアーを牽引する【奇跡の世代】 黄金世代の定義を、97年生まれ〜99年生まれで紹介しています。 【女子ゴルフ黄金世代】令和の女子ツアーを牽引する【奇跡の世代】...
ABOUT ME
Daisuke
Daisuke
ゴルフ暦3年の大学生ゴルファーです。ベストスコアが78で、平均スコアは85です。ゴルフスクールで学び、半年で100切り達成。(15ラウンド目くらい)100切りに才能は必要ないことを証明していきます。